FX専業トレーダーを目指すなら先ずはデモトレードから始めよう!


書いている人:

FXで生計を立てたいFX専業トレーダーになって将来億万長者になりたい。

そんな方はデモトレードからFXトレード練習をする所から始めよう!

FXのデモトレードは現金かけてないから面白く無い。

FXデモトレードなんて全く意味が無いと思っている方はきっと相場で痛い目を見ます。

1発アウトのレッドカードを貰ってからでは遅い訳です。

私もFXでトレード練習を始めた時はFXデモトレーダーからスタートしました。

FX専業トレーダー目指すなら最初は必ずデモトレードからFXトレード練習しよう。

FX専業トレーダーを目指すならデモトレードから始める

FX勉強会の師匠は仰います。

実力の無いFXトレーダーが大切な現金を使ってトレードしてもお金は増えません。

FXデモトレードでもお金が増やせない未熟なトレーダーが本番でお金は増えません。

ではFXで一旗揚げたいと思っている方は次の事から始めよう。

FX専業トレーダーへの道のりデモトレードから積み重ね

FX専業トレーダーになりたいのであればデモトレードでFXトレードの経験を積む。

FXトレードで毎月安定的に200pips程度の成績を積み重ねる力があれば専業レベルです。

FXではレバレッジが使えるので月間成績1000pips取りましたは一切必要ありません。

月々200pips程度でも毎月安定的に継続して成績が残せれば全く問題はありません。

FXは獲得pips云々では無いからです。

FXトレードは良いエントリーポイントを掴み高勝率を収める事の方が大切です。

月間成績勝率が3割程度ではFX専業トレーダーへの道のりは険しい茨の道です。

FXデモトレードで資金2倍トレーニングを繰り返し制する

同一ロットでFXトレードの成績が通算1,000pips獲得≠資金2倍が達成出来ます。

トレード成績通算1,000pips獲得と言っても闇雲に月間何百トレードして獲得したpips数では全くと言って意味がありません。

最初にデモトレードでFXトレードの練習をしてデモ資金2倍トレーニングをする。

デモトレードで資金2倍を達成すれば晴れてFX専業トレーダーとして仮免許獲得です。

デモ資金2倍を達成出来れば次はリアルトレードでも同様に資金2倍トレーニングを繰り返します。

リアルトレードで順調に資金2倍を達成する事が出来れば晴れて専業トレーダーデビューになります。

相場は常にトレンド相場の様な簡単な所だけではありません。

難しいわからない局面や予期しない値動きに巻き込まれる事もあります。

数ある局面に柔軟に対応出来てこそFX専業トレーダー=プロトレーダーな訳です。

FXデモトレードもリアルトレードも一切関係無し!

FXデモトレードから1つ1つのトレードを振り返る癖を付ける

私がデモトレード時代に行った決して良くないトレードを振り返って行きます。

ポンド円 2019/12/17 4時間足

現在値は赤色の縦線部分です。

4時間足は長い揉み合いを経て下降せずに揉み合いを上に抜けて来ました。

直近上昇FR的にはFR38.2%まで戻さない上昇トレンドで上昇した先です。

現在値チャートの左側がわからないので一旦日足を確認します。

日足で見れば現在値は直近下降を100%近く戻す上昇で買いの力が強い事がわかります。

ですが現在値は前回大きく落ちたゾーンまで到達している事がわかります。

相場の性質として必ずでは無いですが前回落ちた所は次回も落ち易い性質があります。

4時間足では上昇トレンドだから買えば良いと言う簡単な物ではありません。

1時間足以下で細かい値動きを見て考えて行きます。

1時間足は上昇の押し目から一旦上昇するが上昇が戻される

ポンド円 2019/12/17 1時間足

1時間足では直近が垂直上昇で300pipsも強く上昇しており買いの勢いが強い動きです。

押し目候補である直近上昇FR38.2%到達から再上昇しました。

ですがその後力無く上昇が戻される動きでFR38.2%を下抜けて来ました。

FR38.2%を下抜けた事で次の買場として考える事はFR61.8%までの深い戻しで下げ止まるのであれば買いを考えて行く局面です。

現在値はFR38.2%とFR61.8%の中間地点です何方かと言えば上昇が戻されています。

FR38.2%の重要ラインで止まらずに上昇が戻され下に抜けて来ている事から現在値は買いと売りで見れば売りの圧力が強くも見えます。

今後何方に動くか5分足の値動きを見て売買判断しなければいけない局面です。

上位時間足では上昇しているが5分足では上に行けません

ポンド円 2019/12/17 5分足

最後に5分足です。

私がトレードした地点は赤色の矢印で買いをしました。

当時は上位時間足が上昇だから少しでも下げれば買えば良いと考えておりました。

結果20pipsは取れましたがトレード内容を振り返ると正しいトレードではありません。

壮大な物語では前回落ちた地点まで到達して前回落ちた地点から下降している。

1時間足は直近上昇FR38.2%で再上昇するも上昇が全て戻されFR38.2%を下抜けた。

1時間足FR38.2%を下抜けからエリオット波動的な小さい上昇5波で時間を掛けて戻している。

5分足レベルの小さい戻しで時間が経っても直近下降FR38.2%から上昇して行けない動き。

上側トレンドラインで抑えられ下に落ちて行きそうな青色矢印から売って行く事が正解のエントリーポイントでした。

FXデモトレードは自分の生活スタイルとの折り合いを学習する

最初から現金を掛けてFXトレードをやってしまうのは大変痛々しい。

FXの難しさやお金の大切さを学ぶのにもFXデモトレードは必ず必要です。

自分自身を加味する為にも必ずデモトレードから行う。

仕事や家事等の生活スタイルとFXトレードの折り合いを学ぶにはFXデモトレードから学ぶしか他ありません。

FXデモトレードから勝っても負けても根気強くトレードの振り返りを行う事で次に繋げましょう!

今後もFX勉強頑張って行きましょう!