FXトレードの軸はシナリオ作成から!相場観を養う最強の訓練方法


書いている人:

FXトレードで最強の武器である相場観を養う身に付けるなら。

シナリオ作成から始めよう!

相場観さえ手に入れてしまえば今後のFXトレードで間違え無く活きてきます。

余計なインジケーターを詰め込む位なら相場観を身に付けるトレーニングをしよう!

今回はFXで相場観を得るための環境認識~シナリオ作成について紹介していきます。

FXで相場観を掴むなら先ずシナリオ作成から始める

FXトレードの軸は環境認識~シナリオ作成にあり

FXはシナリオがトレードの軸になるとFX勉強会の師匠は仰います。

相場観を養うための環境認識~シナリオ作成は次の通りです。

4時間足、1時間足、5分足と上位時間足から順番に環境認識をした上で今後相場がどのように動いたら実際にトレードをすると言うシナリオ(トレード計画)を立てます。

シナリオを考えれば後は相場がシナリオに合致すれば実際にトレードすれば良い訳です。

自分が考えていたシナリオに当てはまらなかった場合やよくわからない値動きになればトレードを見送れば良い。

1日1回何が何でもトレードしなければいけませんと言う決まりは存在しません。

チャンスがあればトレードするしチャンスが無ければ涙を呑んで辛抱する。

FXトレードはこれの繰り返し積み重ね以外何物でもありません。

せっかく時間をかけてシナリオを考えたのにシナリオには無い値動きやその場その場の思い付きで突拍子にトレードしてもFXの成績は上手くいかない場合が多々発生します。

シナリオが当たろうが外れようが相場観を掴むのに諦めない

シナリオは当たろうが外れようが一喜一憂する必要は全くありません。

今後相場の行先を100%言い当てられる等カリスマスーパートレーダーか神様のみです。

そうでない我々が今やるべき事は相場観を身に着けるための値動きを予測する事です。

シナリオ(トレード計画)を立てる時に大切な事はたったの1つだけ。

数時間先の相場の値動きで今後最も起こりうるであろう値動きを逐一予測するしかありません。

1日の始まりに立てたシナリオが翌日以降も有効になると言うのは間違いです。

相場状況を吟味した上で最善のシナリオを考える事で相場観が身に付いてきます。

時間をかけて環境認識からシナリオを考えたのに全くシナリオが当たらない。

何も残念がる必要はありません毎日同じ事を諦めずに続ける事で新しい発見が見い出せる様になってきます。

FXで相場観を掴むなら今後高確率で起こりうる値動きを予測する

直近では珍しく約300pipsの下降戻しが発生している

ポンド円 2021/03/01 4時間足

現在値は赤色の縦線部分です。

4時間足的に直近は全く戻しの無い強い上昇トレンドです。

直近では珍しく約300pips程強めの下降戻しが発生しました。

4時間足的に相場の方向性は上昇トレンドです。

せっかくお買い得に値下げしてくれているので買えば良いと考えます。

上昇に対する下降戻しは微々たる物ですが買うからには下位足の状況を細かく見ていきます。

垂直に下げた後の戻しがジグザクに見慣れた戻しをしている

ポンド円 2021/03/01 1時間足

続いて1時間足です。

直近上昇FR38.2%まで垂直的に時間を掛けずに下げています。

4時間足1時間足が上昇トレンドでありお買い得な地点まで価格を下げてくれました。

何やら見慣れた形でジグザグの波を付けて戻して来ている。

見慣れた形と言うのはエリオット波動的なこの値動きです。

現在値は0-1-2-3-4的な動きにも見えるので5分足を見て買うのであれば落ちない事を確認して5番を狙った買いが出来そうとシナリオ時点で考えます。

直近下降の戻り売りを狙うなら希望観測的に値動きを予測する

垂直下降に対して実際の戻しがエリオット波動的にジグザグに戻している。

っと言う事はと考えます。

上位足では上昇が強い場面ですが垂直下降の戻しが小さな上昇波で5番まで終わりこれ以上上昇出来ませんよの形になれば売って行けそう。

トレンド転換時に3秒で頭に浮かぶお決まりのパターンです。

直近下降FR61.8%付近からの売りのパターンも考えておきます。

狙いたいのは下降のエリオット波動的な考えでこれです。

もちろん上昇の勢いが強く直近下降FR61.8%を上抜けるようであれば売れません。

買いも自分が知っているパターンにならなかった場合はトレードが出来ません。

上位時間足からの環境認識上この日立てた希望観測的なシナリオは次の通りです。

・上昇トレンドでお買い得になり下降の戻しの中でFR61.8%付近までの小さい上昇5波に乗り買っていく。

・トレンド転換時に発生するお決まりのパターンで小さい上昇5波で直近下降FR61.8%から上昇出来ませんの形が出れば売っていく。

この日は立てたシナリオが綺麗に合致する1日でした。

上位足の見立てが終われば最後に5分足でエントリー出来るか最終確認です。

FXで相場観を身に付ければ後は必然的にシナリオに合致する

ポンド円 2021/03/01 5分足

最後に5分足です。

朝の段階でシナリオ時に考えていた値動きが合致しました。

小さいエリオット波動的上昇5波に乗った買いで落ちない事を確認して買います。

利確目標地点は直近下降FR61.8%地点までの買いをして行きます。

直近下降FR61.8%から直ぐに売っても構いません。

ですが上位時間足はあくまでも上昇トレンドであり直近下降FR61.8%からどうしても上昇出来ない形になれば売って行く事を考えていました。

実際に下降FR61.8%で反応した事を確認して戻しからの方が安心安全です。

その後の値動きで伝説の3度目の正直で上に上がれないのを確認して売って行きます。

朝一で1度美味しく頂いた事もあり多くは望みません。

落ちた先の波一本で手堅く頂きました。

FXトレードで勝ち進む最大の武器は相場観を養えば良い

シナリオが毎日100%当たらなくても全く気にする必要はありません。

1日が終わり自身の立てたシナリオ(トレード計画)と1日の相場を見返して見て何が違っていたのかを振り返る。

考えていた値動きにならなかった場合や違った値動きがあった場合はそれを軸に翌日以降のシナリオに参考にする訓練を毎日地道に繰り返す事により新しい発見が見出せます。

今日も一日勉強頑張って行きましょう!