FXトレードで使えるブレイクアウト手法で手堅く爆益を勝ち取る方法

f:id:takumikogamiya:20201204200915p:plain

FXで根っこからエントリー出来れば安心して高みの見物で利益を伸ばす事が出来る。

ただ毎回根っこでエントリーが出来るかと言われれば私如き凡人には難しいのが事実。

正にチャンス逃したなんてことは日常茶飯事です。

チャンスを逃した根っこでエントリー出来なかったと言って諦める訳には行きません。

f:id:takumikogamiya:20201204195628p:plain

私は上記局面にて買いで50pips利益が取れました。

今回はFXトレードで使えるブレイクアウト手法で手堅く爆益を取る方法を紹介します。

FXトレードで使える万能技ブレイクアウト手法で爆益

FXトレードで何も考えずにブレイクして買うと奈落の底に死にますよ

例えばこんな感じ。

f:id:takumikogamiya:20201204195605p:plain

揉み合いの高値を上にブレイクした。

安値を割って下にブレイクしたで伸びた先で売ったり買ったりすれば当然戻します。

運よく微益や建値決済で回避しても飛び付きばっかりしては悪い癖しか残りません。

FXトレードでブレイクアウト手法で爆益だと思っても大損失を招きます。

FX勉強会の師匠もFXはエントリーポイントが全てですと仰います。

では実際のトレードで使える安全なブレイクアウト手法の紹介です。

FXトレードで使えるブレイクアウト手法の爆益エントリーパターン

例えばこんな感じ。

f:id:takumikogamiya:20201204195614p:plain

上昇の根っこで買えなくてチャンス逃したと思っても全然大丈夫です。

波の途中でエリオット波動的に0番~5番までの波が出て来た!

あっ!これは師匠に教えて頂いた伝説のあれだ!っと思う訳です。

5番までの戻しを待って上に抜けて行く所で買いです。

0番~5番までの戻しを待って上に抜けて行かず安値を下抜けるようなら買えません。

ですがブレイクアウト手法を上手に使えば相場から手堅く簡単に爆益を頂けます。

ただ注意する事は根っこでのエントリーでは無いので素早く逃げる準備をする事です。

波の途中でエントリーするのだから何も考えずに長時間保有するは出来ません。

f:id:takumikogamiya:20201204195608p:plain

この局面でもブレイクアウト手法を上手に使えば簡単に相場から利益が頂けます。

直近高値を上抜いた戻しでエリオット波動的な下降5波を数えて安値を下抜けない。

下側トレンドラインで3度目の正直から上に抜けて行く所で買って行けます。

当然波の途中で買うのだから利益は何処までも伸ばす物ではありません。

伸びた先のキリの良い所でさっさと逃げるが勝ちです。

f:id:takumikogamiya:20201204213724p:plain

わかり易いブレイクアウト手法のエントリーポイント拡大図です。

強い上昇下降の合間には良く見られる伝説のポイントです。

FXトレードでブレイクアウト手法を使うなら先ずは相場状況の把握から

f:id:takumikogamiya:20201204195632p:plain

ポンド円 2020/11/23 4時間足

現在値は赤色の縦線部分です。

相場分析も無く単にブレイクアウト手法を使った所で明後日の方向に進む訳です。

トレードする前は環境認識から始める。

上昇フィボナッチリトレースメント的には一旦FR38.2%を割っている動きです。

4時間足を局所的に見ればエリオット波動的に波が動いています。

1波高値と4波高値が重なり上昇4波から上昇5波に移行している様にも見えます。

下側のトレンドラインも効いており4時間足的には買いで考えて行きます。

ポンド円 2020/11/23 1時間足

f:id:takumikogamiya:20201204195637p:plain

続いて1時間足です。

先程4時間足と特に変わりませんが前回揉み合い地点と200MA付近まで戻しています。

200MAの傾きはそれほど強い傾きではありません。

ですがしつこく抵抗になって一旦下降する事も頭の片隅に入れておきます。

1時間足的には下げ切りもしない前回揉み合い地点であり警戒程度に考えていました。

上抜け期待のブレイクアウト手法発動準備完了ポンド円 2020/11/23 5分足

f:id:takumikogamiya:20201204195619p:plain

最後に5分足です。

先程の1時間足200MAを5分足で見ればFE161.8%付近が重なります。

1時間足200MAが終着地点だとすればそこから大きく下げる動きになり易いです。

時間が経っても強めに下げる事は無く小さいエリオット波動的な下降波です。

下降4波の上昇が強く直近高値を上抜いて来ました。

高値抜けの戻しでエリオット波動的な下降5番まで待ちます。

下側トレンドラインから下抜けない所で陽線1本見て買いです。

利確は適当ですが一旦揉みそうな1時間足の一際目立つ前回落ちた所と5分足の上昇FE261.8%付近で決済しました。

FXトレードでチャンス逃しても使えるブレイクアウト手法

【簡単】FX万能エントリーパターン!ブレイクアウト手法では勝てない

FXで手堅く勝ちたいならトレードで使える引き出しは多い事に越した事はありません。

ですが使い所を誤ると不安で夜も眠れなくなる時間が続きます。

わかり易いブレイクアウト手法ですが手堅く使うなら先ずはFX勉強が優先です。

FX勉強会の師匠作成の動画も合わせてご覧頂ければより知識が深まる内容です。

今日も1日勉強頑張って行きましょう!