FX環境認識トレーニングからやないほうがいい局面の判断へ

f:id:takumikogamiya:20201011111247p:plain

FXの環境認識こそ相場観を身に付ける為のトレーニングです。

チャート監視していると手を出したくなる局面は往々に訪れます。

まだその時では無いと頭ではわかっていてもマテが出来ずに手を出してしまう。

相場状況が良ければ勝ちに繋がるかもしれません。

ですがまぐれ勝ちを頂いても決して次の勝ちには繋がりません。

それはなぜ勝てたかも環境認識が出来ていないからです。

大の大人が自重出来ずにFXトレードでは犬以下の行動をしてしまう。

あ~我慢出来ない。

辛抱たまらん!

勝ちたい!儲けたい!

早くお金が欲しい!

etc....

幼児性たっぷりでは難しいFXトレードで勝ち星を積み重ねるのは非常に難しい訳です。

f:id:takumikogamiya:20201011111543p:plain

今回環境認識から私はこの局面は様子見の判断をしました。

特に今すぐにどうこうと何かやらなければいけない所でもありません。

やらないほうがいいと感じた局面を環境認識の立て方から紹介して行きます。

FX上達の秘訣は環境認識トレーニングの積み重ね

FXトレードの前は必ず環境認識からスタートします。

ですが環境認識もせず下位足の形状だけで○○だろうでエントリーなど愚の骨頂です。

f:id:takumikogamiya:20201011120036p:plain

FX勉強会の師匠が仰られる自分都合のトレードに他ならない訳です。

当然自分都合でトレードする訳ですから結果はこのようになります。

f:id:takumikogamiya:20201011120039p:plain

ましてやFX勉強会で日々FX勉強を継続的に励んでいる。

ある程度の知識と経験をされている方なら○○だろうと決めつけてエントリーする程怖い物は無いとお分かり頂けると思います。

FXトレードとは環境認識の上で事実に基づいたエントリーをする。

DEATH!

FX環境認識トレーニングは4時間足から始める

f:id:takumikogamiya:20201011124628p:plain

ポンド円 2020/10/09 4時間足

現在値は赤色の縦線部分です。

4時間足では直近下降が日足レベルの上昇FR50%で止められて上昇して来ています。

下降継続であれば戻り売り候補のFR38.2%で止められて下降していきます。

ですが下降する訳でも無く高値を更新して戻して来ているのがわかります。

4時間足レベルの移動平均線の傾きが右肩下がりの下降です。

1度は200MAを試しますが届かずに2回目で到達して来ました。

200MA付近の高値で3度目の正直で止められる動きにも見えます。

実際に止められて下降の動きなら4時間足的には戻り売りが成立するなと考えます。

1時間足での環境認識では直近上昇の流れに従い買いを考える

f:id:takumikogamiya:20201011124250p:plain

ポンド円 2020/10/09 1時間足

続いて1時間足です。

1時間足的に見れば直近安値から深い戻しも無く上昇しています。

直近上昇FR38.2%までの戻しも無く安値が徐々に切りあがっている事がわかります。

200MAの傾きも右肩上がりであり1時間足的に直近を見れば買いの力が強く見えます。

上昇起点の山にFEを使います。

いくら買いの力が強いとからと言って買うと判断しても現在値は上の上です。

高値抜けせずにFE261.8%付近で2回止められていると言う事実がある事です。

4時間足の環境認識で見た4時間足右肩下がりの200MAとも重なる地点です。

3度目の正直で止められて大きく下げる事も想定しなければいけません。

上記の環境認識から1時間足レベルで考える事は次の2つです。

買うのであれば直ぐ上には明確な壁がありそうです。

壁に突っ込む方法よりしっかり戻しを待ってから買う。

2回止められている壁を十分に上抜いた戻しで買う。

この日は上記2点を見る必要があると判断しました。

5分足での朝の環境認識から最終的にはやらないほうがいい局面判断へ

f:id:takumikogamiya:20201011131129p:plain

ポンド円2020/10/09 5分足

5分足的には直近高値で2回止められ強めに下げます。

上昇のFR38.2%を下抜けず下降の戻しからも下げて行かない動きです。

参考程度に下側のトレンドラインが効いている様にも見えます。

下げて行かないから買うにしても前回2回止められている高値があります。

壁になっている所までは20.0pips程度の値幅しか余りありません。

この日は合わせて金曜日です。

週明けから順調に勝ちを積んでいました。

最後の最後にやらかせば週末2日間の気持ちの持ち様が変わって来ます。

週末は相場もお休みでFX勉強をするのには持って来いの日々です。

そんな最後の金曜に何かやらかして週末2日間モチベーションが下がる事は必須です。

上記の理由や環境認識結果から態々やらなくても良い局面と判断して見送りました。

この日は1日様子見タイムでチャートの傍ら気分転換にゲームに没頭した次第です。

1日が終わった所で振り返りの環境認識

f:id:takumikogamiya:20201011132055p:plain

ポンド円2020/10/09 5分足

2回止められていたラインで3回目も止まりました。

3度目の正直で下降して本格的に売って行けるかなと様子を見ましたが落ち切らず。

4度目、5度目で壁を上に大きく上抜けて来ました。

これで1時間足で行った環境認識から抵抗体の壁を十分に上抜いた戻しで買う。

が適用できます。

週明けの状況次第で下げ止まれば本格的に買い一択でエントリー出来そうです。

FX環境認識トレーニングを継続して相場観を身に付ける

FX勉強会の師匠は仰います。

日々の勉強の積み重ねでFXトレードに最も大切な相場観が体得できます。

相場観=値動きの意味を理解するに等しくトレードをする上でのエクスカリバーです。

最後の秘宝を体得する為のFX勉強を環境認識トレーニングから積んで行きましょう!

今日も一日勉強頑張って行きましょう!