FXわからない相場では何もしない。でも、わからない相場っていったいどんな相場?

「FXのわからない相場では何もしないのがいい。」

「ク〇相場で何かトレードしようなんて考えずに自分だったらPCを閉じます。」

とよくFXの先生が仰います。

実際のFXトレードでそのような相場になったときに避けられるよう、FXのク〇相場、わからない相場について確認してみました。

FXわからない相場を探してみる

実際のFXトレードではわからない相場は避けるところですが、あえて今回は探してみます。

FXわからない相場の特徴を目に焼き付けて、実際のFXトレードで目撃したらPC閉じたり、何もせずチャンスを待つことができるようになるのが目的です。

まず、最近のFXの相場でこのような相場がありましたね。

f:id:morikko3:20200308064059p:plain

上のFXチャート画像の真ん中あたりがぐちゃぐちゃしてますね。

どんな特徴があるでしょう。

  • 細かい上下の動き
  • 方向性がないどっちにいくか分からない
  • レンジのように高値安値が揃わない
  • ヒゲがたくさんある

次はこんなFX相場も見つかりました

f:id:morikko3:20200308064541p:plain

今回はどんな特徴があるでしょうか。

  • 細かい上下の動き
  • 上に行ったり下に行ったり、どっちにいくか分からない
  • レンジのように高値安値が揃わない
  • やっぱりヒゲがある

うーん。特徴は1枚目のFXわからない相場となんだか似てますね。最後にもう一枚、FXわからない相場を見てみましょう。

f:id:morikko3:20200308065032p:plain

これもなんだか似てますね。

  • 細かい上下の動き
  • 方向性がないどっちにいくか分からない
  • レンジのように高値安値が揃わない
  • やっぱりヒゲが多い

FXわからない相場に遭遇したときはどうする?

どのFXわからない相場のチャートも、同じような特徴がありました。

ヒゲが多い

上に行ったかと思ったら、すぐ全部戻して下に行ったりする

波も大きくなったり小さくなったりしてよく分からない

もし、こんなFX相場でトレードしたら、とんでもないことになしそうですね。

買ったら下がって損切、売ったらまた逆行して損切する。口座破綻までまっしぐら。

自分の場合だと、FXでわからない相場を見続けていると一方向に大きく動くかも!と思ってしまいエントリーをしてしまいそうです。

そんなときは、PCやMT4を閉じて違うことをしています。

CSや先生の解説動画を復習したり、ブログに何を書くか考えてみたり。

いままで、FXわからない相場というのが自分の感覚でなんとなく判断していましたが、実際にFXわからない相場を探してみることで、避けなければいけない相場がどんな特徴があるのかがわかりました。

これからもFXトレードをしているときに、今回のような特徴の波が出始めたら速攻でPC閉じます。