FX初心者でも簡単、エリオット波動でエントリータイミングを待ってみよう

FXでは上昇していると思って、慌ててエントリーしたら天井(大底)だったなんてことありますよね。自分もときどきやってしまいます。

今回はFX初心者でも簡単にできる。エリオット波動でFXエントリータイミングを待つ方法について紹介します。

その前にエリオット波動については先生の動画やブログをご覧ください。

11235813213455.net

このエントリーパターンを使用した実際のFXトレード

f:id:morikko3:20200215002100p:plain

自分はここで買いでエントリーして20pips取りました。

このFXトレードを見て、ここで何をきっかけにエントリーできるの?って思った方もいると思います。

でも、大丈夫です。

最後まで読み終わったときにははっきりとエントリータイミングが見えてきます。

私の所属しているFX勉強会でも、このエントリーを得意にしている方が大勢います。

まずはFXチャートの上位時間足を使って環境認識しましょう

それでは4時間足のFXチャートを見てみましょう。ずーっと下降がだいたい同じところで止まってますね。今回も同じく止まる可能性があるかもしれません。しかし、このまま下に抜けて下降していくことも考えられるので、本当に止まるかどうか様子を見ましょう。

f:id:morikko3:20200216002020p:plain

次は1時間足のFXチャートを見てみましょうか。

1時間足を見てみると、フィボナッチエキスパンション261.8%があって、もうそろそろ直近の下降も終わりに近づいてそうです。大きな視点ではまだ下降が続くとしても、この辺りで一旦止まるかもしれないですね。さらに、上昇の兆候が出てきたら少し買っていけるかもしれないと考えられますね。

f:id:morikko3:20200216004101p:plain

FX5分足チャートでエントリータイミングを待ってみましょう

それでは、FX5分足チャートを見ながらエントリータイミングを探してみましょう。

さて、どこから買っていけそうでしょうか?

f:id:morikko3:20200216010030p:plain

①うーん。小刻みに横ばいが続いていて下にも行きそうなのでここでは買えませんね。

②おぉ、なんか上がってきたぞ!でも、ここで勢いにつられて買っちゃいけません。

③あぁすごい勢いで下げてる。っと思ったらやっぱりうそですとばかりにV字で勢いよく上昇してきた。

勢いよくV字で上昇してきたということは、買いの勢いが強そうですね。

いよいよ、もう少し細かいFX5分足チャートを見ながら買うタイミングを待ってみましょう。

f:id:morikko3:20200216012217p:plain

押し目から買うとすると、押し目はどこになるでしょう?

ここで、エリオット波動の出番です!

下降エリオット5波を数えましょう。0、1、2、3、4、5まで到達しました。

フィボナッチリトレースメントも見てみると38.2%まで下降していないので、買いの勢いが強そうです。

さらにフィボナッチエキスパンションをエリオット1波、2波に当ててみると、161.8%付近まで下降してきてます。小さな下降も終わり付近にきているようです。

それでは陽線が確定したところで買いましょう。

FXはエントリーポイントがすべてと常々教わっておりますので、利確については人によって違います。自分の場合では、全体的にはまだ下降トレンド中かもしれないところなので、直近高値までの20pipsほど取っておしまいにしました。

このエントリーのやり方は、FX勉強会の中でも得意としている人が多い鉄板エントリーパターンです。自分もタイミングも取りやすいのでとても好きです。エリオット5波が完成するまでに少し時間がかかるので、心に余裕を持って入れるのです。自分の得意なFX鉄板エントリーパターンになるように繰り返し練習していきたいと思います。