「FX、やめたほうがいい」と家族に言われたくない。私の取った具体的な方法とは?

自分が真面目にFXの勉強を頑張ろうとしているとき、

「FXなんてやめたほうがいい」

と家族や友人に言われたくないですよね。

私の場合、専業FXトレードを目指して勉強していることを家族には秘密にしています。

なぜ、秘密にする必要があるのか?

秘密にしながらもどうやってFXのトレードや勉強を続けているか?

世間でのFXのイメージは酷すぎる

自分の家族がFXという得体の知れないものを始めたと知ったら、何をするでしょう。

ネットでFXがどんな物なのか調べたり、質問サイトで家族がFXトレードを始めたことについて相談するかもしれません。

今回、実際に質問サイトで「家族がFXを始めてやめたほうがいいですか」という相談に対する回答を調べてみました。正直、びっくりです。

  • FXは必ず負けるお勧めしない
  • FX始めるには無くなっても良いお金が必要だ。最低一千万円
  • FXでは一夜で大損
  • FXは手数料が高くて儲けられない
  • FXは依存性が高く中毒になってやめられない
  • FXをやるなら家を失う覚悟を持ちなさい

等々、これほどまでにFXのトレードのことが悪いイメージだとは思いませんでした。こんなことを家族が聞いてしまったら、さすがに不安になりますよね。「FXはやめてほしい」と言いたくもなる訳です。全力で止めさせようとするかもしれませんね。

もしも、FX専業トレーダになるために勉強していると正直に言ったとしたら・・・

これはあくまでも私の場合の想像ですので、皆さんのご家族はまた違う反応になると思います。

  • 正直に言った後しばらくは、「がんばってね」と応援される
  • いつもFXばっかりじゃなくてたまには家族のことも考えてねとジャブが入る
  • 私(妻)は家事も子育ても大変なのに、あなたは好きなFXばっかりちょっとは手伝ってよ!
  • 朝早くおきると自分も目が覚めるからやめて!
  • FX専業トレーダになるなんて夢みたいなこと言ってないで、家族を支える父親として現実的にちゃんと仕事して!
  • 昔からあなたはそうだった
  • FXと家族、いったいどっちが大事なの?

想像するだけで恐ろしい。こうなったときの情景が鮮明に想像できます。

それでは、いったいどうしたら「FX、やめたほうがいい」と言われずに済むのでしょう。

家族や友人に「FXなんてやめたほうがいい」と言われないための秘策

FX専業トレーダになるために勉強をやらせて欲しいと時間を掛けて説得する?

いえいえ、おそらく説明は理解してくれたとしても、感情的には許してもらえず「FXはやめたほうがいい」「いいや、FXの勉強をやらせて欲しい」という押し問答をお互いに繰り返すことになりそうです。これでは時間を無駄にし、自分の気持ちも落ち込んでFXトレードの勉強どころでは無くなります。私だったら特に落ち込んで居ても立ってもいられなくなってしまいます。

それではどうしたらよいのか。ずばり、

FXの勉強をしていることを一切言わない

冗談のように聞こえるかもしれませんが、とても真面目な話なんです。そもそもFXのトレードを勉強していることを言わなければ、家族も知らなくて済みます。つまり、家族に余計な心配をかけることなく、平穏な幸せな家庭のままです。一方で自分はFX専業トレーダになるための勉強に集中することもできます。

私の具体的なFXの勉強方法

FXトレードの勉強をしていることを家族に秘密にしていても、家族の目の前で堂々とチャートを広げてトレードしていたらバレバレですよね。私の場合のFXトレードの勉強をどのように工夫しているかを具体的に紹介します。

  • 家族がまだ寝ている朝早く起きてFXのシナリオを立てる
  • 車での通勤中に解説動画やYoutube動画を視聴する
  • 仕事中はときどきトイレでFXチャートをチェック
  • 仕事の昼休みにFXのチャートを見たりトレード報告やケーススタディ(CS)をやる
  • 仕事が終わったら、車の中でFXトレードやCS
  • 家族が寝静まった後、FXのトレード振り返りやブログ作成
  • 家族に見られたときは仕事の勉強と言い切る

こうして見るとあまり特別なことはしていないですね。少しでもFXの勉強に時間が使えるように考えてもっと工夫していきたいです。

今は家族にちょっと後ろめたい気持ちもありますが、絶対にあきらめずにFXの専業トレーダとして稼いだお金で家族と一緒に人生を楽しみたいと思っています。そういう意味では家族への大きなサプライズを今準備していると思って、勉強に励んでいきたいと思います。