正しいFX手法を学び続けることで得られる「相場観」

私が学んでいるFXの手法は、テクニカル分析のみでトレードします。

指標やニュース等のファンダメンタルは、微塵も考慮しません。

要人発言(笑)も同様です。先生のTwitterの呟きは重要。

※例外として、雇用統計とFOMCだけは気を付けます。それすら正確に把握していないのは内緒。てかFOMCって何?

値動きと様々なツールを用いてエントリー、利確、損切りの判断をします。

もちろん、それで勝てている人がFX勉強会にはたくさんいます。

さらに、再現性のある勝てるFX手法を根気強く学び続けると、それらからは判断できないものが見えてきます。

いわゆる「相場観」が身に付きます。

FXにおける「相場観」って?

FXにおける「相場観」というのは、「相場の値動きとFXの手法を組み合わせて、大局的に見通しを立てることができる」ということなのかなと。

例えば「ルールではここでエントリーできるけど、手を出さずに様子を見よう」とか、「含み損を抱えているけど、損切りはせずにしばらく保有してみよう」といったことが考えられるようになりました。

まだまだ修行中の身ですので、外れることも往々にしてありますが(笑)

目先の値動きに惑わされない(俯瞰してチャートを分析できる)、と言い換えられます。

これは、一つの再現性のあるFX手法を根気強く学び続けることで得られるものであって、適当にFXを学んでいるようではいつまでも身に付きません。

FXを学び始めた頃はフィボナッチの数値やトレンドラインといったツールにばかり目がいき、値動きを無視したチャート分析ばかりをしていました。

また、大局的に相場を見ることができず短い時間足ばかりを見たトレードをして、勝った負けたと一喜一憂していました。

FX学び始めと現在の「相場観」の違い

f:id:hajime0707:20191021190238p:plain

数年前の、記念すべきFXを始めて一発目のトレードです。

初めてのトレードが勝ちトレードとなり、大喜びしていたのを覚えています。

中身はスッカスカでしたが・・・。

f:id:hajime0707:20191021190257p:plainその時の内容の一部がこれ。

意味不明な「エリオット波動のようなもの」を数えていたようです。

これだけでも「あぁ、5分足ですら直近の値動きしか見えていなかったんだろうな。」ということが分かります。

利確に関しても何も考えておらず、かなり適当なところで決済しています。

結果的に、たまたま勝てただけの意味のないトレードです。

f:id:hajime0707:20191021193206p:plain

それに対して、直近のトレードがこれ。

このトレードも5分足メインでエントリーしました。

利確後にバイーンと伸びていきましたが、それは想定外の値動きで取る必要がなかったと考えています。

f:id:hajime0707:20191021193231p:plain

なぜなら、4時間足のFR61.8があるから。

直近はとても上昇の力が強いですが、FR61.8に到達し明確に反応していることが分かります。

バイーンを取るということはFR61.8ブレイク狙いになるわけですから、ウ〇コトレーダーの私には怖くてできません(ブレイク狙いで何回死んだことやら・・・)。

f:id:hajime0707:20191022073551p:plain

5分足で見ると、露骨でより分かりやすいです。

ただ、図のように4時間足のトレンドラインや意味のある数値は5分足では太い帯みたいなもので、すぐさま適応となることはありません。

なので、「ここから上昇、もしくは下降していくにしても、しばらくはこの価格帯でもみ合う(レンジになる)かもしれないな。」と考えていました。

また、「意味のある数値に達しているにもかかわらず、下げの力が思いのほか強くないなぁ。もしかすると、もう一回高値を確かめてから下がってくるんじゃないの?」とも考えていました。

f:id:hajime0707:20191021193306p:plain

5分足をよく見るとレンジのような形で、しかもいい感じでトレンドラインが引けそうです。

そのトレンドラインで反発して上昇してきたところで買い。

いつ下がってもおかしくないクソ危ないところで買っているので、長々と保有して伸ばそうと思わず少しだけ取ってサッサと逃げました。

FXを学び始めた頃であればここまで考えることができず、バイーンが取れなかったことを嘆き、まともな振り返りはできていなかったと思います。

また、4時間足のFR61.8ばかりに目がいき、ここでの買いエントリーはできていなかったでしょう。

もしくは感情的になり、5分足の上昇した先っぽで買ったり売ったりしてみたり・・・。

こうやって過去のトレードを振り返ると、少しは成長しているのかな?と思うことができます。

余談ですが、リアルトレードでも資金2倍達成間近になりました。

もしかすると今月中に達成できるかも・・・。

しかし、ポンド円は転換期に差し掛かったかもしれないので、下手に手を出すと逆に損失になりそうなので慎重に取り組みたいです。

来週は待ちに待ったスペシャルプレゼントも届く予定なので楽しみです。