FX、ポジポジ病(エントリー回数が多い)を矯正した(された)結果

f:id:hajime0707:20190609100516p:plain

2勝1敗、78.2pips獲得

私の5月のトレード成績です。

これまでよりトレード回数が激減しましたが、満足のいく結果でした。

ポジポジ病(軽度と思いたい)に罹患していましたが、環境が変わったことでエントリー回数を大幅に減らすことができました。

FXチャート監視時間が長いことによる弊害

わかる相場状況になるまで待てず、エントリー回数が多かった

f:id:hajime0707:20190609111550p:plain月間エントリー回数10回以下、200pips以上獲得

これが目指しているFXトレーダー像です。

これを達成するためには、エントリー回数がネックになっていました。

今までは比較的日中もFXチャートを監視できということを言い訳に、だいたい月に20回程度、多いと30回以上エントリーしていました。

「もっとエントリーポイントを厳選しなくてはいけない。」

そう思っていても、PC前にいる以上、どうしてもチャートを見たくなってしまう。

わかっちゃいるけど、ついついエントリーしてしまう。

いわゆる「ポジポジ病」というやつですね。

月間で大勝できることもあれば、逆にやらかすこともある。

安定して勝てるようになるためには、わからない、もしくは苦手な相場をいかに乗り切るかが大事です。

わかる相場だけ手を出すから利益を残すことができます。

苦手な相場状況でもエントリー回数が減らないということは

わかる相場とわからない相場、難しい相場と簡単な相場は交互に訪れます。

しかし、どのタイミングで訪れるのかは分からない。

わかる相場、わからない相場関係なくトレードをしまくっていました。

勝てるFXトレーダーになるためには、「まずは自分の得意なパターンをひたすら待つ」ということが大事と先生は仰っています。

そのために1週間、2週間ノートレードであろうが関係ない。

わかる相場だけ手を出すから、利益を残すことができる。

未熟なうちは全ての相場に対応することは難しいので、得意なパターンというのは限られています。

ということは、月単位でエントリー回数にバラつきが出るのが自然ではないでしょうか。

「今月は分かりやすい相場だったから、たくさんエントリーチャンスを掴むことができた」「今月は苦手な相場だったから、エントリー回数が少なかった」というように。

FX勉強会入会時と比較すると上達してはいますが、私はまだまだ未熟なFXトレーダーです。

苦手な(わからない)相場でもエントリー回数が変わらないということは、必要ないところでも手を出しているということで、いらない損失を出していました。

僕はブルーギル

余談ですが、ブルーギルという外来魚がいます。

この魚は食欲(好奇心?)旺盛で、餌ではなくちぎった葉っぱをつけた釣り針を目の前に垂らすだけで釣れます。

下手したら釣り針だけでも喰いついてきます。

まさにそれ。

  • 目の前にPCがあれば、どうしてもチャートを開いてしまう。
  • チャート監視時間が長いと、自分の得意なエントリーパターンだけを待つことができない。
  • 自分で立てたシナリオに反したトレードをしてしまう。

私は、ブルーギルのように自制ができない愚かな人間です。

エントリー回数が激減したことで得られたもの

5月のGW明けから環境がガラッと変わり、日中はチャートを監視することが難しくなりました。

それに伴い、エントリー回数も激減。

これまではチャンスを逃すとイライラしていました。

見ていたのにエントリーできないということは、相場状況が分かっていない、もしくは自分の待っているパターンではないということなので諦めなくてはいけないのに。

そして、「余計なことをする」というスーパーコンボに繋がっていくという。

「素人はチャンスを逃すことを病的に嫌う」

まさにそれ(2回目)。

環境が変わりチャート監視時間が減ったことは、最初は不安でした。

「焦っていらないところで博打トレードしてしまうのではないか」と。

ところが、実際にやってみると、自分がわかるポイントまで待つことができるようになっているではありませんか。

昼間に自分が待っていたチャンスが過ぎていることが何度もありましたが、イライラすることなく次のチャンスを待つことができる

PCに向かう時間が限られているので、他のFXの学習もやらなくてはいけないというのもあるかもしれません。

もしくは物理的にチャートを監視できないから諦めがつくのかも。

人によっては長い時間チャートを監視しても大丈夫なのかもしれませんが、私の場合はチャート監視時間を制限した(された)ことでトレードの質を上げることができました。

仕事は蕁麻疹が出るほど嫌ですが、余計なトレードをしなかったことはとても良かったと思います。

今月はたった3回のエントリーにとどまりましたが、チャート監視時間にチャンスが訪れてくれればもう少し増やすことができそうです(今月は少なかった)。

月間エントリー回数10回以下、200pips獲得やったるでー!!