FXでメンタルトレーニングは必要ない

個人的に、FXにおいてはメンタルトレーニングは必要ないと考えています。

それよりも、私には解決しなくてはいけない課題がたくさんあるからです。

FXトレード紹介

f:id:hajime0707:20190403203553p:plain

先ずは、今週のトレードを紹介します。

決してスマートなトレードではありません。

エントリーポイントがウ〇コ。

現在抱えている課題の、「エントリーが早すぎる悪癖」が出ています。

「エントリーポイントが全て」ですので、これに関しては早急に改善が必要です。

しかし、その後の対応に関しては、個人的には良かったと考えています。

エントリー後、しばらく結構な含み損を抱えていますが、あまりアタフタすることなく保有することができました。

これ、メンタルトレーニングでどうにかなりそうですか?

含み損を我慢できたのは、私のメンタルが強いからでしょうか?

決してそんなことはなく、私は人一倍心の弱い人間です。

人前で話すことは苦手ですし、少し上手くいかないとウジウジしたり、ちょっとしたことですぐに調子を崩します。

さっさとエントリーしなくてはいけない場面でも、ビビって二の足を踏むことがしばしば・・・。

一昔前であれば、とてもじゃないですが、こんな含み損なんか耐えられませんでした。

「含み損を我慢できていれば利益になったのに・・・。含み損を我慢できるように、メンタル本を読んでメンタルトレーニングだ!」

そんな根性論?では、オチ〇チ〇がキュンキュンしっぱなしで(OKKT)、オチ〇チ〇がいくつあっても足りません。女ノ子ニナッチャウヨ!

今回のトレードに関しては、メンタル云々ではなく「どこかで反発して上昇してくるだろう」という予測を立てることができていたから、含み損を抱えても保有できただけにすぎません。

メンタルトレーニングよりも、私にはやらなくてはいけないことがあります。

今、私が本当にやらなくてはいけないことは、メンタルトレーニングではない

私は、メンタル本の類を読んだことはありません。

多少の根性も必要なのかもしれませんが、それよりも先ずはFXトレーダーとしての腕を磨くことが重要と考えています。

  • 相場分析が正確にできる
  • 深く思考することができる
  • 自分の得意、不得意を明確にする
  • 自分の欠点を改善する努力をする
  • 日々FXの学習に励む 等々・・・

メンタルトレーニングよりも、やらなくてはいけないことが山ほどあります。

私の場合は、それらが満足にできていないことが原因で、不必要な損失を出していることが多いように感じます。

事前に起こり得ることを想定できていれば、多少逆行しても保有し続けることができる。

5分足のちょっとした値動きに翻弄されることがなくなる。

そもそも苦手な相場ということが分かっていれば、見送ることができる。

巷でメンタルトレーニングで解決できると言われていることの中には、実はメンタルではなく、FXトレーダーとしての未熟さが原因であることも多いのではないでしょうか。

それらはメンタル本を読むことで解決できるほどお手軽なものではなく、日々FXと向き合って失敗し、そして反省し、解決しようと日々研鑽することでしか解決できないと考えます。

もちろん、「勝てるFXの手法がある」ということが大前提です。

実際の相場状況は、どうだったのか?

4時間足、1時間足ともに、赤の縦線がエントリーポイントです。

f:id:hajime0707:20190403203610p:plain

4時間足を見ると、上昇トレンドであることが一目瞭然です。

直近はやや上昇の力が削がれてきているようにも見えますが、明確な売りはまだ入っていません。

直近はレンジ、と見ることもできるかもしれません。

f:id:hajime0707:20190403203614p:plain

1時間足を見ると、下降の力が強まってきていることが分かります。

しかし、前回の安値を下抜けきれず、直近の下降を全否定する強い上昇が発生しています。

この値動きを見て、「まだ上昇の力が強い。もう一上昇するかもしれない。」と判断し、押し目と思われるポイントで買いました。

しばらく含み損を抱えているが、なぜ損切りをしなかったのか?

f:id:hajime0707:20190403204719p:plain

f:id:hajime0707:20190403203615p:plain

実は、5分足レベルでの明確な損切りポイントは決めていませんでした。

かと言って全くの無策だった訳ではなく、「1時間足の直前の上昇のFR61.8を割ってくるようであれば損切りを考える」というシナリオを立てていました。

f:id:hajime0707:20190403203637p:plain

f:id:hajime0707:20190403203641p:plain

  • もし下がってくるとしても、4時間足はまだ上昇が強い相場状況、且つ1時間足直前の上昇が強いということから、一直線に下がってくる可能性は低い
  • FR61.8を下抜けて下がっていくとしても、一旦戻してから下がるだろう
  • 損切りするのであれば、戻してきたところで損切り

というシナリオを立てていました。

結果、FR61.8を下抜けることなく思惑通り上昇してくれて、ホッと一息・・・。

と、ここまで偉そうに豪語しておりますが、現在もよく分かっていないところで手を出してしまうこともあります。

そういったときは、アタフタして天辺や底で損切りしてしまったりと、無様なトレードをしてしまいます。

そんな感じで、まだまだ改善点は山ほどあります・・・。

それでも、最近は月間プラスはもちろんのこと、週間プラスで終えることも多くなってきました。

周りと比べてしまうと大したことのない成績ですが、過去の自分と比べて前に進んでいるという事実は、やっぱり嬉しいですね。