才能皆無のFXトレーダーが『資金2倍≒1000pips達成』した方法

f:id:hajime0707:20190222064612j:plain

先月、『FXで資金2倍≒1000pips獲得』の課題をクリアしました。

山あり谷ありの道でしたが、『FXで資金2倍≒1000pips獲得』の課題をクリアするまでに、FXの才能がない私が「どのようなことを考え、何を意識してFXの学習に取り組んでいたか」ということを述べます。

一言に「FXの才能がない」といっても、個人差があると感じる

f:id:hajime0707:20190221165746j:plain

FX勉強会に入会される方は、おそらく独学ではFXで成功する才能がないから大損こいたり、思うように結果が出なかったりしてFX勉強会の門を叩くのではないでしょうか。

しかし、そのような方々が集まった勉強会でも、成長の速度には個人差があると感じます。

FXの才能というよりは、「学び方が下手か、それとも上手か」と言い換えられるかもしれません。

教えていただくFXの手法はもちろん、FX勉強会の環境は素晴らしいですし、先生の指導も適切、適格なので、成長が速い方は本当に速い。

自分がみじめに思えてしまうくらいに速い(笑)

それこそ、入会からたったの数カ月で『FXで資金2倍≒1000pips』を達成する方もいらっしゃいます。

残念ながら、私はFXの才能がない人間です

f:id:hajime0707:20190221183001j:plain

私はどうなのか?

ハッキリ言って、FXの才能がないどころか『落ちこぼれ』を具現化したような生徒ということをつくづく実感しています(笑)

もちろん最初からそのように考えていたわけではありません。

入会した当初は「もしかしたらFXに関しては天才かも!?」とアホな期待を抱いて、あっという間に大金持ちになる妄想をしたこともあります。

ところがどっこい、入会早々に月間マイナス数百pipsの大損失からスタートしました。

同時期に入会した方には置いて行かれ、後から入った方にもあっという間に抜かれました。

1日で数百pipsの損失を出したこともあります。

それどころか、口座破綻したこともあります。

もしかすると、私が入会したばかりの頃を知っている方の中には、「コイツ、一生勝てるようにならねーだろwww」と思っていた方もいるかもしれません(笑)

まあ、それくらい負けていたということですね・・・。

「自分にはFXの才能がない」ということを認めることがスタートだった

f:id:hajime0707:20190221165821j:plain

自分が負けて不貞腐れているときに、勝ちトレードの報告がバンバンあがる。

さらに、「月間数百pips取りました!」という報告や「FXで資金2倍≒1000pips獲得しました!」という報告が次々にあがる。

そこでようやく気が付くわけです。

「あぁ、俺にはFXの才能がないんだ・・・。」と。

これ、けっこう重要なことだと考えています。

自分はFXの才能がないと心の底から認める(気が付く)から、芋みたいなプライドを捨てられる。

結果、素直な気持ちで教わった通りにFXの学習に取り組むことができる。

私の場合は、ビギナーズラックもなかったので、比較的早くFXの才能がないことに気が付けたことは良かったです。

意識を向けるのは「自分が正しい学び方をできているか」ということのみ

f:id:hajime0707:20190221165836j:plain

FXの才能がないのであれば、それなりの学び方をしなくてはいけません。

「教わったことに素直に取り組む。毎日コンスタントにFXの学習をする。それを結果が出るまで続ける。」

勝てるFXの手法を教わったり、FXの学習環境を提供していただいたりしていますが、何よりも「FXの学び方」を教えていただいたことが一番大きかったです。

上記を見て「何それ?当たり前のことじゃん。」と思うかもしれませんが、上手くいかないと結構な確率でめげます。

もしくはFXの学習をやったりやらなかったりを繰り返します。

なぜ上手くいかないと諦めるのか?と考えたことがあります。

色々原因はあると思いますが、恐らく見ている方向が違うのではないでしょうか。

FX勉強会に上がる報告を見ると、勝ちトレードの報告や獲得pipsどうしても目につきます。

「あの人、また勝ってるなぁ・・・。」と。

けれど、そこに目を向けていても、いつまで経っても成長はしません。

FXの才能が開花することもありません。

そうじゃなくて、見なくてはいけないところは「どのような姿勢で学習に取り組んでいるか」というその背景です。

見るべきポイントはその一点のみ。

その点においては、先生自身が学習する姿勢(取り組み方)を実際に身をもって示していただいています。

私は「結果ではなく、教えられた通りにFXの学習に取り組めているか」ということだけを意識して、日々のFXの学習に取り組んでいました。

今年の課題:「より質の高いFXの学習」に取り組む

f:id:hajime0707:20190221165900j:plain

さらに頭を使って工夫をしなくてはいけないのですが、FXの才能がない人がいきなり完璧にできるわけがありません。

特に、私は落ちこぼれですので、性懲りもなく同じ失敗を何度も何度も繰り返しました(それが落ちこぼれたる所以ですね)。

過去を振り返ってみても、もっと上手くやれたんじゃないかということはたくさんあります。

その時はそれを精一杯やっているつもりで取り組んでいるので、わざわざ回り道しているわけではないのですが・・・。

なので「より深く思考してFXの学習に取り組むこと」を今年1年の課題として挙げています。

そのための仕掛けも、すでにいくつか実行しています。

1年後が楽しみです。

余談ですが、悟空よりベジータが好きです。

もともと悟空より自分の方が実力が上だったのに、フリーザ編では抜かれ、それから修行しても追いつけない。それでも勝つために高みを目指して必死に努力をする姿、最高にかっこいいです。