私が周りにFXを反対されても絶対に諦めない理由。

f:id:grnble64:20190202075151p:plain

RAYです。

世の中には、「FXを勉強している」と言っただけで拒否反応を起こして、

「FXは危険」

「絶対やめた方が良い」

「もっと安定した仕事に就かないと」

とここぞとばかりに言ってくる人達がいます。私の周りにももちろんいます。

しかし、私は絶対に諦めません。

それには、周りにいくら反対されても私がFXを続けている理由があるんです。

FXをやることに反対して説教してくる人に会いました。(FXトレーダーあるある)

何故いきなりこんな話をするかというと、最近久々にFXを勉強していることに対して文句を言ってくる人に出会ったからです。

FXの勉強というのはどうしても孤独なものなので、社会と関わる機会というのは普段はあまりないのですが、少し張り切って外に出てみたらいきなり出くわしましたよ。

それほどFXトレーダーという職業は世間から冷たい目で見られているということなんでしょう。

その方は私と同年代(女性)だったのですが、ひょんな事から将来の話になり、FXの勉強をしていることを話したんです。

そしたら急に眼の色変えて、

(そんなこと誰も言っていないのに)

「そんな人とは結婚したくない」

「学歴ないなんてありえない」

「公務員にでもなったらどうなの」

等々、なぜか説教され始めて、

しまいには

「お前なんか自分が父親だったらひっぱたいてる」

とまで言われましたからね。

独学でFXを続けていたら反対の声に負けて諦めてしまっていたかもしれない。

その方は言うだけ言っていなくなってくれたので良かったのですが、多少なりとも傷付いた自分はいたんです。

その時、

「もしFX勉強会に所属せずに独学で続けていたら諦めてしまっていたかもしれない」

と思ったんです。

それはなぜかというと、独学でやっている時というのは

「そもそもFXトレードというのは勝てるものなのかどうか」

がわからなかったんです。

勝てるかわからないもんだから、当時は周りに何か言われると非常に不安になりました。

FX勉強会では勝てるのが当たり前過ぎて諦める気にもならない

しかし、FX勉強会に入会してからは違いました。

先生の懇切丁寧な解説と、先輩方の勝ちトレードの連発。

「FXって本当に勝てるものなんだ」と。

本当に衝撃的でした。まるで別世界に生まれ変わったような感覚です。

そして、

勝てる!勝てる!勝てる!

という環境に自分を置くことによって、今ではすっかり(実際にどうかは別として)

「FXで勝つのは当たり前」

という意識が刷り込まれました。

自分がトレードする時にもその考えはかなりプラスに働いていて、

(勝てるのが当たり前だから)余計なことをしなくなるし、

(勝てるのが当たり前だから)正しい分析ができるし、

(勝てるのが当たり前だから)FXをやめようなんて微塵も思いません。

そして自分でも不思議なのですが、そう思うようになってから、今まで連敗続きだったのが魔法にかかったように止まり、勝てるトレードが増えてきたのです。

今ではFXが楽しくて仕方ありません。

自分が独学でFXをやっていたらと考えると恐ろしくなりますし、いかに今自分がいる環境が恵まれているのか実感します。

FXで勝てるようになって反対してきた人達を見返してやりたいです。

この記事を読んでいる方の中にも、私と同じように周囲に反対されて前に進む勇気を持てずに迷っている方は絶対いると思うんです。

特に私のように年齢が若いうちは将来の事について(それこそ赤の他人からも)心配だという口実で私達が成功するのを妨害してくる人は必ずいると思います。

しかし、そういう声に負けてはいけません。

少なくとも、私は絶対に負けません。

いつかFXで成功して、私に反対してきた人達を見返してやります!!

以上、RAYでした。