FXで勝てないとか辛いとか思っちゃう思考回路に陥らないために。

f:id:milk1123xx:20190120091416p:plain

FX勉強会主催者のmilkです。

年末年始に勉強会参加者から多くのお便りをいただく。

全ては紹介しきれないので、こちらのブログで1つだけ紹介。

あのね、なんでお便りを紹介するかっていうと「自分を振り返るきっかけになるから」なんだよね。

僕じゃないよ、このブログを読んでいる皆さんが。

他人の感想を読んで「自分も頑張らなきゃなぁ」とか「この人はこういうことを思ってるんだ、なるほど」と戒めとか気づきが得られる。

FXってのは「勉強」なので、世の中の大多数の人がやってるようにワケもわからずトレードばかりしていてもお金は儲からない。

立ち止まって考えることも必要。

そのためにこうやってお便りを紹介している。けっしてFX勉強会の宣伝のためなんかじゃない。うん。

 

FX学習のための「マインド」は大事。これを間違うと「勝てない」「辛い」とか勘違いして思っちゃうので。

milk様

いつも大変お世話になっております。

今年の2月に入会させていただいた***と申します。

以前から、感謝の思いを送らせていただこうと思っていましたが、ほかの優秀な会員の方々のように、トレードでの勝ち報告とともに感謝の念が伝えられたらなあという思いで自重していました。遅れてすいません。

 これ、よく間違う人がいるんだけど、「誰のためにFXやってんの?」ってことだよね。

僕のため? 他の勉強会参加者のため? 違うよね。

自分のため、恋人のため、家族のため(人によって違うけど)にFXやろうと決意したんだよね。

だったら相対評価じゃなくて絶対評価しないと。

ポテコおばさんは6000pips取りました!

素晴らしいよ。うん。

でも僕は年間3000pipsで数千万円の利益だし、以前はもっとグイグイトレードしていた。

疲れるから今年はさらにpips数は下げて質の高いトレードをしようと思っている。

他の勉強会参加者でも例えば「今年は年間700pipsでした」という人もいる。

いいじゃないの。FX勉強会に入るまではミジメな負け組だったんだ。年間プラスで終われたこと自体奇跡で、今年は成功がさらに加速する。

自分の成長に感謝できない人は成長しない、と僕は以前言った。

あと、催促するわけではないが、以前はお便りくださっていたのに最近ご無沙汰だなぁ、という人もいる。

別に爆勝ちしてないと僕にメールを送っちゃいけないルールなんてないんだから、自分のトレードを振り返るつもりで一言挨拶メールを出してみたらいい。

10年近く前にFX習った先生に僕は今でも毎月メールで報告するよ。

礼儀云々とかじゃなくて、そういうのって自分の成長のために必要だと思っているからやってる。 

 

FX脱初心者。人生にムダなどない。「今」「これから」どう行動するか

しかし、11月、12月ついに2か月連続で約 200PIPS獲得できましたので
報告させていただきます。

  • 11月 198.5 pips (35勝14敗)
  • 12月 201.8 pips (25勝9敗)

ほかの方と比較するとたいした結果ではありませんが、FXを初めて10年になるのに、まともに安定して勝てたことがない私としてはこんな嬉しいことはありません。

これもmilk先生の素晴らしい環境の勉強会に参加させていただき、正しい手法、学び方をご教示いただいたからです。心から先生に感謝いたします。

2019年も引き続き、先生の教えに従い勉強継続していきたいと存じます。

2018年は先生の勉強会に参加させていただいた記念すべき転機の1年になりました。

本当にありがとうございました。

今後もどうかよろしくお願いいたします。

これも僕は言う。

「FX歴10年だろうが何だろうが、ロクに勝ててない人は全員初心者」。

だから僕は、FXを学ぶときは「プライドを捨てて素直に学びなさい」と教える。

例えばね、先日うちのFX勉強会に参加希望者からの連絡があったんだけど

f:id:milk1123xx:20190120093425p:plain

あまりにも自分語りが多い作文内容だったので「不合格」にさせてもらった。

その後、どうなったか。

本当に勉強会に入ってFX学びたい!って人は再応募してくるんだよ。

でもこの人は再応募もしないし、「審査していただいてありがとうございました」とも言ってこない。

もうね、FXやる以前の問題だよね。

僕(2月で40歳)とそんなに歳違わないんだよ、この人。これじゃぁ恥ずかしいって。

 

話が脱線してしまったが、脱初心者で2ヶ月連続の勝ち。

独学の10年で時間をムダにしたかもしれないが、「ムダな時間だった!」と後悔できる人はその後は急成長する。