効果的なFX勉強法は何か? アタリマエのことを言うよ。

f:id:milk1123xx:20181224140648j:plain

FX勉強会主催者のmilkです。

ちょっと前に「効果的なFX勉強法」というお題で、勉強会参加者から募集してみた。

僕はね、「正しい」「勝てる」FX手法を教えているんだよ。

ただ、となりのトトロじゃねーんだから、昨日まいた種が今日芽を出します、みたいな奇跡は無いわけで。

インフォトップとか胡散臭いそんじょそこらの詐欺FXスクールだと「1ヶ月で1000万円稼げました!」みたいなのはあるが、僕の所ではもちろん、そんなは言わない。

だからね、ちゃんとお勉強してFXで専業トレーダーレベルになるまでそれなりの期間はかかる。これが真実。

でもそれを短縮することはできるよね。

だから、みんながやってる勉強法を募集して、いいのがあればFX勉強会内でシェアしたいと考えていた。

 

効果的なFX勉強法。面白かったので紹介する。

f:id:milk1123xx:20181224141758p:plain

魔法のような効果のない嘘は言わない。ちゃんと効果のある、地に足の着いた方法方法を紹介する。

僕のコメントも付ける。

ちゃんと勝ててるFXトレーダーからのお便り。

いつもありがとうございます。

自分で工夫した勉強方法を3つ披露します。

> この方はね、ちゃんとFXで勝てている方。

これまでも

↑こっちのブログでトレード報告を紹介していたし、今でも毎月トレード報告をくださる。(また後ほど紹介すると思う。)

他人に説明すると上達する。FXで勝てるようになる。 

ひとつめ

誰かに教えるつもりで、自分流の「環境認識」と「トレード解説」を声に出してやっています。

最初、家内に分かりやすく説明するつもりでやってみましたが、なんか気が乗りませんでした。

試しに、竹内結子を写真を前にして、手取り足取り教えるようにやってみたら、なんだか良い感じになりました。

やっぱり、若くて綺麗なほうが潜在意識もやる気になるのだと思います。

> まあ、この部分は僕も読んでて笑ってしまったんだけど、すごく理にかなっているよね。

「人に教えたほうが理解が深まるよ」ってよく聞く言葉だ。

実は僕も似たようなことをFXの修行時代にやっていた。

(気持ち悪いけど)もう一人の自分が僕の中にいて、その人とよくお話をしていた。

所属していたFX勉強会で、先生から教わったことをよくその人の前で復唱していた。

また、日々のトレード中も

「いやー、これはエントリーするべきか?」

「焦ってエントリーしたってダメでしょ。まずは4時間足で分析しないと」

みたいな会話をしていたのを覚えている。(まあ、少々病んでたんだろうね。)

でもね、考えが深まるし、何より思考停止にならないで行動できるんだよね。

今の僕のFX勉強会でやってるオンラインの「座談会」ってのがあるんだけど、それも似たようなものだと思う。

同じ「勝てる」手法を共有した仲間が集って、お互いに話をすることで、手法に対する理解を深めていく。

チャートの細部を頭に入れておくと上達する。FXで勝てるようになる。

ふたつめ

ふとした時に、4hや1hの形や、主な数値がどうなっているかを、なるべく具体的に思い浮かべるようにしています。

環境認識に少しは役立っている気がします。

> なるほどなぁ、と思った。

今僕はポンド円以外のチャートは見ていない。

なのでドル円とかのレートを聞かれても「え?100円でしょ」とかトンチンカンなことを言っちゃう人。

が、ポンド円に関しては、だいたい「どこに何があるか」は常に把握できてる。

レート、値動き(ローソク)の形状、MAの位置、その他様々な数値、けっこう明確に頭に入ってると思う。

結局ね、環境認識ってのは紙とかPCの上ではなく「人間の頭の中」でやるものだから、細かな部分が頭に入ってないとどうしようもない。

だから訓練だと思って「具体的に思い浮かべる」ってのは継続してやったほうがいいと僕は思う。

脳が起きた状態で勉強すると上達する。FXで勝てるようになる。

みっつめ

私は本を読む方だと思うのですが、ビジネス書は立って読むようにしています。

そのほうが早く読めるし、理解も深まります。

なので、CSの見返しや、動画ノートの見返しも、立ったまま行うことがあります。

そうすると新たな発見や気づきが多く得られる気がします。

以上です。

何かの参考になれば幸いです。

> 僕は本が苦手なので読むと眠くなる。

なので最近は、自宅のウォーキングマシンに乗りながら読んだりしている。

確かに集中力が増したりするよね。

以前にブログとかFX勉強会の中でも言ったことがあるが、ボケーっとチャート分析してても頭が使えていないことはよくある。

シャキッと頭が起きた状態で勉強するといい。

さっき僕が言った「座談会」も似たようなもので、独りでシコシコ勉強していても脳の大部分は眠ったままだしマンネリになる。

それよりは「他人と話す」というちょっとした緊張感の中で学んだほうが、脳がグルグル回転するよね。

 

まあ、どれか一つでも実践してみたらいいと思う。

また、何か面白い話があったらメールください。