FXトレードは損小利小で問題無い。1日30pipsでも積み重ねが大切!

f:id:takumikogamiya:20200726150322p:plain

私のFXトレードでのスタンスは手短になるべく早めに手仕舞いたいタイプです。

今までのトレード実績を平均すれば獲得利益は1日30pips程度の損小利小です。

私はこの局面にて手短く買いで1日30pips取りました。

f:id:takumikogamiya:20200726142938p:plain
私のトレード結果を振り返りFXトレードは損小利小で良い理由を紹介して行きます。

FXトレードで損小利小は悪くないFXは勝率で勝負する

f:id:takumikogamiya:20200726143511p:plain

FXトレードで損小利大がカッコいいとか損小利大が全て!

とか時折り聞く事があります。

長くポジションを保有してFXトレードで勝ったから俺すげぇな訳ではありません。

FXトレードで損小利大ばかり狙って勝率はたったの30%しかありません。

見たいな状態ではトータル成績で勝てていたとしても衛生的にはどうなんでしょうか?

負けの積み重ねに私なら怖くてFXトレードが出来なくなります。

チャートを見るのもエントリー時にクリックを押すのも億劫になります。

負けの積み重ねは耐え難い物があります。

FXはレバレッジが使えるので小さい成績でも1トレードの積み重ねと勝率が全てです。

例えばこんな感じ。

f:id:takumikogamiya:20200726144544p:plain

FXで25回トレードしてそのうち一回たまに大きく負けるやらかす。

でもFXトレードでは損小利小で勝負して勝率が高ければ利益は残ります。

10トレード5勝5敗等でやらかし率が高過ぎては元も子も無いです。

ですがたまにやらかす程度であれば最終結果は勝ち越しです。

FXトレードで1日30pipsでも小さい積み重ねが重要

先程FXのトレードでは勝率が全てと言いました。

ですが損小利小のトレードスタイルでも守らなければ行けないルールはあります。

1トレード20pips以下での微益撤退や損切ばかりでは何の意味もありません。

FX勉強会の師匠はこう仰られます。

ポジション保有中の値動きを観察しなさい。

20pips以下の微益撤退や損切を繰り返すという事は、ポジション保有中の値動きを観察すると言うFXトレードにおいて最も大事な勉強方法を放棄している事になります。

またそういう方は一向にFXのトレード技術も上がっては来ません。

FXトレードスタイルは損小利小で行く4時間足

f:id:takumikogamiya:20200726154916p:plain

ポンド円 2020/07/20 4時間足

現在地は赤色の縦線部分です。

4時間足はエリオット波動的に見えれば上昇5波にも見えます。

ですが方向的に見れば横這い的な動きにも見えます。

直近下降FR50付近と前回落ちた付近と上昇FE161.8%付近から下降して来ている。

時間が経っても直近安値を下抜けて行かない。

っという事は買いの力が働いている事もわかります。

続いて 1時間足

f:id:takumikogamiya:20200726154139p:plain

ポンド円 2020/07/20 1時間足

直近上昇FE161.8%付近で上昇3波的動きから反発して下降して来ている。

下降の勢いも一直線に下降するのでは無く時間を掛けて下降して来ている。

1時間足でエリオット波動的に見れば現在地は上昇4波的動きに見えます。

いつもの解り易い下降5波終了後に上昇が出ました。

ですが1時間足の上昇5波にしては波のサイズが少々小さくあれっと感じます。

上昇の後にも5分足レベルにはなりますが綺麗目な下降5波的動きも見えます。

なおかつ直近上昇FR38.2%付近が何度も意識されています。

下側トレンドラインも引けそうです。

トレンドラインから落ちて行かない様であれば上昇5波を狙えそうです。

最後に5分足トレード結果は手短に損小利小で1日30pips獲得です

f:id:takumikogamiya:20200726152250p:plain

ポンド円 2020/07/20 5分足

5分足では直近上昇がV字で戻される動きです。

ですが先程の1時間足で見れば直近上昇FR38.2%付近もこの辺りにあります。

5分足上昇FR61.8%を一旦下抜けます。

ですが下側トレンドライン付近で3回止められます。

トレンドラインから下抜けない事を確認して陽線1本見て買いました。

利確は損小利小で手短に1日30pips程度で前回V字で落ちた付近まで手短に買いました。

f:id:takumikogamiya:20200726150935p:plain

その後の相場は目立った押し目も無く力強くグイグイと無く伸びて行きました。

正しい買いのエントリーポイントは私のエントリーした所以外にも2点あります。

青色の矢印部分です。

こう言う局面で途中乗りで買いエントリー出来なくても悔やむ事は全くありません。

潔く諦め次のチャンスまで余計な事をしない事が肝心です。

FXトレードで損小利小で欲張らない事の重要性

先程紹介した局面での途中乗りは私にとって極めて難しく難易度MAXです。

リアルチャートで見れば伸びた先です。

伸びた先でのエントリーは危険でありエントリーした瞬間に落ちる事もあります。

ですが比較的安全な根元付近からエントリーする。

エントリーしたら初めから決めていた利確目標で手短に手仕舞う。

そうする事で1日30pips程度の利益確保と勝ち体験の積み重ねが出来ます。

FXトレードには損小利大ばかり狙うルールなど何処にもありません。

FX勉強の学習者にとってホームランは大きな利益が獲得出来る反面危険もあります。

たまたままぐれ当たりでホームランが当たればなお良い事などはありません。

味を占めて次からも欲張って頭から尻尾迄全て取ってやろうと思うのかもしれません。

損小利小の方がエントリーから決済までの時間も手短に終わります。

美味しい所だけ頂けます。

何事も欲張っては足元をすくわれます。

今回のテーマとは少し表題は変わって来ますが師匠が作られました下記動画も大変参考になります。

FX勉強会の師匠も動画内で大変解り易く聞き取り易い内容をお話されております。

ご覧頂ければもっとFX勉強の内容が深まります。


【神】もうFXで利食いは迷わない!利確テクニック・完全マスター講座

今日も一日勉強頑張って行きましょう!