FXはシンプルトレードが1番だけど逆にシンプルに考えるのが難しい

f:id:takumikogamiya:20200621144315p:plain

FXトレードでは相場を難しく考えずに流れに従いシンプルトレードする事が基本です。

私はFXトレードで相場を難しく考えすぎる癖があります。

難しく考えすぎると逆にエントリーが出来なくなったりします。

酷い時には肝心のエントリーチャンスを見落としたりすることも多々にあります。

f:id:takumikogamiya:20200621144620p:plain

私はこの局面で50pips買いで利益を取りました。

買いに至るまでは難しく考えすぎていた事を紹介して行きます。

FXトレードでの思考は素直にシンプルトレードに限る

余計な事は考えずにシンプルトレードで相場の流れに従う局面

f:id:takumikogamiya:20200621133303p:plain

ポンド円 2020/06/02 4時間足

現在地は赤色の縦線部分です。

全体的には強い下降の戻しの部分です。

強い下降にフィボナッチリトレースメント(FR)を使う。

全体下降FR61.8%付近までは距離があります。

4時間足を上昇エリオット波動的に見れば上昇2波終了からの上昇3波にも見えます。

値動き的に勢いの強い上昇だと言う事がわかります。

難しく考えすぎてシンプルトレードを躊躇した場面

f:id:takumikogamiya:20200621133300p:plain

続いて1時間足です。

1時間足のエリオット波動的には4時間足同様に上昇3波地点にも見えます。

エリオット波動上昇2波-上昇3波間にフィボナッチリトレースメント(FR)を使います。

1時間足をフィボナッチリトレースメント(FR)的に見れば押し目候補のFR38.2%までの戻しも無く力強い上昇トレンドです。

上昇起点の山にフィボナッチエクスパンション(FE)を使う。

FE161.8%まではまだ到達はしていません。

ですが前回大きく落ちた所付近まで到達して来た所です。

この局面で初めに私が考えた事は次の通りです。

・シンプルトレードでトレンドに従い押し目から買うこと。

・上昇の強い局面で下手に売ったら死ぬなと頭では考えます。

シンプルトレードを阻む壁の存在

f:id:takumikogamiya:20200621133256p:plain

現在地の上には4時間足、1時間足で見て抵抗体になる壁が多数あります。

初めは難しく考えすぎていて正直買うのか売るのか迷いました。

だが直近の値動きは上昇が強い。

目先に目ぼしいインジケーターの数値や前回大きく下げた所などが多数ある。

壁がありそう。

だからと言ってまだ到達していない。

下げてもいないのに逆張りの売りを選択するかと考えれば結論は違う。

今回は一切の売りの選択肢はない。

シンプルトレードで相場の自然な流れに従い押し目からの買いだけ考える局面です。

私はシナリオを立てた時に伸びた先だから上には壁が沢山あるから買い辛い手が出し難いと感じたわけです。

シンプルトレード行う押し目買いポイントの紹介

f:id:takumikogamiya:20200621133253p:plain

最後に5分足です。

5分足でも上位同様に戻しの小さい上昇です。

いくら上昇トレンドのシンプルトレードだからと言って伸びきった先で摘まむのは素人トレーダー丸出しです。

FXトレードが上手い方は必ず上昇した戻しで押し目から買っていきます。

私が今回買いでエントリーした所は直近高値を抜けた戻しトレンドラインで反発した所で買いました。

トレード結果はエントリーが早い為に決済まで保有時間が長くなりました。

相場の流れに乗ったシンプルトレードで結果的には50pips勝てました。

ですがエントリーポイントが悪ければいくらトレンドに従ったシンプルトレードであっても危険度が高いトレードであったことがわかります。

理由としては次の通りです。

・上位時間足では上に抵抗体となりそうな所が多数ある局面です。

・5分足でも移動平均線(MA) 200MAに到達していない隙間が空いている状態です。

いつ5分足200MAとの隙間を埋めに来る大きな陰線が出てもおかしくない。

早い段階でエントリーしていたからです。

今回の局面で押し目から買う為の正確なエントリーポイントは青色の矢印部分です。

理由としては直近上昇最高値付近からエリオット波動的な調整波的に時間を掛けて下降5波を付けてトレンドラインを下抜けて行かない。

トレンドラインが効いている200MAを下抜けないチャートの右側まで引き付けて落ちない事を確認して買って行く事が正しいエントリーポイントでした。

頭では理解していてもシンプルトレードが課題

6月頭の上昇トレンドはシンプルトレードにはバッチリの相場環境でした。

この様な上昇トレンドは素直に押し目からの買いを繰り返せば簡単に爆益が頂けます。

FX勉強会の諸先輩方もこの局面で多くの方が爆益を上げておられました。

強者になれば1トレードで100pips以上も利益を獲得されている方もいました。

私はどうだったのかと言うと他のFX勉強会メンバーの方々が爆益を連発される中でこの日は買いで50pipsだけ取りました。

他のFX勉強会メンバーが爆益を連発している中で、私が50pipsの利益しか取れなかった理由は無駄にこの局面を難しく考えすぎていたからに他なりません。

相場の自然な流れに従う事や正確な押し目探しをする事が改めて課題としてわかりました。

FX勉強会の師匠は仰います。

他人と成績を比べている内はまだまだアマチュアです。

温かいお言葉を頂きまだまだ私もアマチュアレベルだと自覚させて頂きました。

今日も一日勉強頑張りましょう!