【1日たった30分でOK】1カ月でいいからまずは続けてみる!~難しくないFXの勉強法~


書いている人:

1日たった30分で効果が出ます!!!

なんかダイエットの見出しみたいでウソ臭いかもですが、FXの勉強は1日30分でもコツコツ積み重ねれば間違いなく効果が出てきます。

騙されたと思って!というか、騙されてみて下さい。

ちゃんと結果が出ますので。

但し、ちゃんと意味のある勉強をしないとダメですけどね。

意味のあるFXの勉強=ケーススタディ(CS)

ご存じの方も多いと思いますが、FX勉強会で推奨されている、とても理にかなった勉強方法です。

まず前提として、FXは勉強しないと絶っっ対に勝てるようになりません。

しかし意味あるFXの勉強をコツコツ続けていけば必ず報われます。

どれだけ努力しても、訳わからない年功序列とか、上司に媚び売ってるヤツが報われるような社会とは違います。

FXは勉強して努力した人が報われる素晴らしい世界です。

やらなきゃ損ですね。

1日30分の積み重ねで報われる!難しくないFXの勉強法。

ケーススタディ勉強法で効果が出る理由

FXは過去の値動きが未来でも繰り返されている。と先生は以前仰っていました。

まさにその通りで、リアルタイムのチャートで『見たことある形』が出てくることがあると思います。

過去のチャートにもあった同じような形。

その『見たことある形』を増やしていく事が、FXで勝つためには必須であり一番の近道。

それを身に付ける事が出来る勉強法がケーススタディなんです。

ケーススタディのやり方

エントリーする時間足=FX勉強会では5分足になります。

過去チャートの5分足を開いて、ここだったらエントリーできそうだな!という所に目星を付けます。

例えば買いが出来そうだと見立てたら、その部分を1時間足で買える根拠を探してみます。

同じように4時間足で根拠を探す。

リアルタイムのトレードでは大きい時間足から下位足に落とし込んでいきますが、ケーススタディでは逆算していく感じです。

  • 5分足でエントリーポイントを探す
  • 上位時間足で根拠を見つける
  • 上位時間足でこういった流れ、形の時に5分足でこの形が出たらエントリーできる

というのを覚えていって、実際のリアルタイムのトレードで実践していきます。

  • CSでやった上位時間足の見たことある流れ、形
  • 5分足であの形が出たらエントリーできそう!

もし失敗しても全然問題ありません。

なぜ失敗したのかを考えて、次に繋げればいいだけです。

ケーススタディ、慣れればそこまでの時間は掛かりませんし、毎日コツコツ続けていると自然と習慣になってきます。

FXの勉強を難しく考えすぎずに一つのパターンを徹底的にCSしてみる。

 FX初心者が必ず勝てる!儲かる!超カンタン入門講座2021 – YouTube

先生のYouTube動画で鉄板の”形”が紹介されてます。

まだ見てない方は是非見て下さい。

早くCSをやりたくなるはずです。

動画で紹介されているその形。

まずは5分足でその形を探しまくって、エントリー出来るのか、出来ないのかをCSしてみる事をお勧めします。

最初からアレコレ手を出さずにその形だけに絞って、徹底的にCSしてみるというのは効果的です。

実際のチャートでやってみます。

2020年1月8日のチャート

f:id:Bukouski:20201226020036p:plain

例の形!買えるかも!と目星をつけて上位足に遡って理由付けをしていきます。

4時間足

f:id:Bukouski:20201226020737p:plain

立ての赤線が5分足で目星をつけた所です。

  • 4時間足全体で見ると上昇が強い
  • 直前で急激に下げてはいるが上昇フィボ38.2で止められている
  • 少し前を見ると上昇の起点にもなっている
  • 直前は一気に下げてはいるけど下げ止まりの抵抗がフィボ38.2は明確になっている

1時間足

f:id:Bukouski:20201226021911p:plain

  • 4時間足上昇フィボ38.2のラインで3回止まっている
  • 意識されている
  • 意味ある所で3回=という事は?
  • 1時間足では下降優勢にも見えるが4時間足の意味ある所で止められて、直近は上昇が強かった
  • 売るにしても戻しを待たないと今すぐには売れない
  • 目先では買いを考えた方が簡単か?

5分足

f:id:Bukouski:20201226022840p:plain

  • 上位時間足の抵抗体(赤ライン)まで勢いよく下げてきました
  • 待ってましたとばかりにV字で上昇
  • 意識されるであろう抵抗体は正解だった
  • その後時間が経っても下げていかない
  • 例の形、5波まで待って買う事が出来そうです

更にその後!

f:id:Bukouski:20201226023937p:plain

またまた例の形が出ました。

しかも今度は200MAにも乗っかってきて1、2、3、と三度目の正直もあります。

フィボ38.2にも乗っている。

5波数えて買えますね。

後はリアルタイムのチャートでどれだけCSの成果を発揮できるかです。

上手くいかない事も多くあると思います。

まずは一つの形を徹底的に追い求めてみた方がいいと思います。

そこから徐々に派生して幅が広がっていくはずです。

諦めずに1日30分!毎日コツコツ、CSを2つ3つ積み重ねていったら1カ月後には分かる形、自信を持ってリアルタイムのチャートでエントリーできる所が必ず出てくるはずです。

気付いた頃にはCSが楽しくなっていると思います。